白蝶バロックパールピアス11~12mm

最近では丸珠を探すよりも困難になってきたバロックパール
以前は変形だからと評価が低かったバロックパールですが、養殖の技術が進んだ為か大粒の丸珠パールは、驚く程お買い求め易くなってきたのに比べ、丸くなれなかった珠を探す方が難しくなってきてしまいました。
ましてや、お肌がつるつるピカピカで、照りの良いバロックパールは尚更です。
その上、ペアーを組むなんて!!
正直、何百個もの珠をご用意してもペアーを組めるものはほんの1割程。
1粒、1粒表情が違うのが特徴のバロック真珠ですが、ある程度雰囲気の合ったもの同士でないとペアーは組めません。
お色も、照り具合も、形の崩れ方も・・・。
バロックパールのイヤリング(ピアス)はそれだけ貴重なものです。
貴方のお好みに合うバロックパールが見つかったら、その時は迷っている時間はありません。
同じ表情のものとは2度と巡り会うことが出来ませんから。
  画面左
K14WG南洋バロックパールピアス
(白蝶貝)
南洋真珠 
11mmX2個
素材:K14WG
 品番:000140015069
 送料無料・保証書付・ラッピング無料 
 
画面中央
Pt南洋バロックパールピアス
(白蝶貝)
南洋真珠 
12mmX2個
素材:Pt900
 品番:000140015070
 送料無料・保証書付・ラッピング無料 
 
  画面右
K18南洋バロックパールピアス
(白蝶貝)
南洋真珠 
12mmX2個
素材:K18
 品番:000140015068
 送料無料・保証書付・ラッピング無料 
 
真珠のお勉強
 照りとは・・・
 
  真珠用語で言うところの照りとは
   真珠が反射する光の質(輝き・光沢)の事です。
   真珠の表面の構造と層の厚さや均一さ、又は光の透過性によって左右されます。
   表面が滑らかで、かつ真珠層の構造が規則正しい場合に、真珠独特の美しい照りが生まれます。
   又、照りの良い真珠は覗き込むと自分の顔がくっきりと写りこみます。
   反対に、照りが弱くなると写り込む顔もぼんやりぼやけてしまいます。